毎朝のように便秘になってしまう原因はストレス?

毎朝のように便秘になってしまう原因はストレス?

便秘で朝の調子が悪い・・・

 

お腹

 

毎朝トイレに籠っているのになかなか思う様な快便とならない、あるいは全く出ないと悩んでいる人は大勢いる事でしょう。実は私もそうだったのですが、便秘の症状に陥る人には特有の習慣やくせ、気持ちの持ち方というものがあります。以下の様なものが挙げられますが、自分の習慣やくせをしっかり把握し対策を立てたいものですね。

 

朝の起床から朝食にかけてまともに水分を摂らない

 

水分はその多くが尿として排出されてしまいますが、一部は腸内消化物の潤滑材として機能すると共に腸自体の蠕動運動を活発にしスムーズな便意や排便を促す大切なものです。特に水分が不足しがちな起床直後は朝の快便の為にも十分な水分の摂取が大事となり、便秘に悩む人の中には意外と朝の水分摂取を怠っているケースが多いものなのです。

 

朝は食事も大事ですが、それらで腸内を置換ししっかりとしたお通じに繋げる為にも、牛乳やお茶、場合によっては青汁等の飲み物をしっかり摂るべきなのです。

 

日常的なストレスによるもの

 

腸の正常な運動にとって過剰なストレスは大敵で、それにより腸運動が不規則になって便秘が続いたり下痢と便秘を繰り返したりといったトラブルが起き易くなるものです。日々の生活の中で全ての時間帯をストレスフリーで過ごすというのは到底無理な話でしょうが、少なくとも翌朝の快便を確実にする為、就寝は早目に心掛けると共に、就寝前のリラックスタイムを長めに取るなどの工夫も効果的となるでしょう。

 

また腸の運動を正常・活発化させる為の運動やストレッチはこれらの時間に取り入れるのがベストです。

 

食物繊維の不足

 

特に現代人は食事が肉食に偏りがちで、食物繊維が多く含まれる野菜の摂取量が不足しがちと言われています。1日3食の中に必ず1品は豊富に野菜が含まれるメニューを入れると共に、前述の青汁を始め、食物繊維を補えるカイテキオリゴなどの補助食品や飲料、サプリメントを積極的に摂る事を心掛けるべきでしょう。

 

ただ意識さえしっかり持てば食物繊維を摂取できるアイテムは身近に大変豊富であり、便秘対策として真っ先に導入できるのは間違いありません。

 

カイテキオリゴの口コミや体験談まとめ